おたよりブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
6月14日 定例法座を行いました
2015-06-15
6月14日に定例法座を行いました。
 
午前9時半より聞名寺仏間にて
 
教行信証の勤行
 
北海道教区 西教寺住職 吉村善充先生よりご法話をいただきました。
 
 
午後1時半より
 
正信偈(書き下し文)の勤行
 
引き続き吉村先生よりお話をいただきました。
 
 
~法話より~
 
願わくばこの功徳を以て
 
平等に一切を施し
 
同じく菩提心を発して
 
安楽国に往生せん
 
願以此功徳
平等施一切
同発菩提心
往生安楽国の
 
善導大師の『観経四帖疏』「玄義分」のはじめにあらわされた『帰三宝偈』の結びの語です。
 
ともなる救い(自利利他)を願う仏教に精神を表明し、読経、 勤行の終わりにつとめる「回向文」です。
 
回向とは回施趣向の略で
 
自分の得た徳を他の人にもわけてあげるという意味です。
 
一般に回向とは、修行や読経の功徳を他者にめぐらしたり、死者への追善供養などの意味に受け取られ、
 
回向文もそのためにつとめるものと理解されている向きもありますが、
 
浄土真宗では、回向とは如来のはたらきであり
 
私たち衆生を、必ず浄土へ生まれさせようとはたらく、如来の意(こころ)であります。
 
回向とは、自分が生み出したもの(はたらき)ではありませんし、
 
ましてや勤行の終わりの合図でもありません。
 
 至心回向というは、至心は真実という言葉なり、真実は阿弥陀如来のお心なり。
 
 回向は本願の名号をもって十方の衆生に与えたもうた実なり。
 
   (一念多念文意より)
 
 
 
 
(インドの言葉)   (日本の言葉でいうと) 
 ブツ      如来
 
 
如来とは、真如来生(真実の世界から生まれ来て下さった方)
 
この人間の世界は偽りの世界ですよ。
真実の世界はこちらですよ。
真実の世界でじっとしていられなくなり、
こちらの世界に生まれ来て下さった。
苦しんでいる私たちと目線を合わせようと、この世界へ来て下さった。
 
 
前門様の著書『愚の力』の中にこのようなことがありました。
 
そのままのお救いといいますが、
 
そのままの私でいいなら、自己反省は必要ないのでしょうか?
 
阿弥陀様の目からすれば
 
このままの私では駄目だから
 
今のままの私では危なくて放っておけないから
 
修行も善行も中途半端
 
そのことにも気づけない私だから
 
だからこその阿弥陀様の救いなのです。
 
けっして、居直ってはいけない。
 
慚愧することで喜びが開けてくるのです。
 
永代経法要
2015-06-28
今年は都合により、6月22日、23日に永代経法要をつとめることになりました。
 
永代経とは、末長くお経が読まれるという意味で、
 
み教えがますます盛んになるようにとの思いからつとめられる法要です。
 
世間一般で言う「永代供養」のように死者に追善供養する意味ではなく、
 
亡き人を縁として、お寺に参詣し故人を追慕するとともに、
 
縁のあるお寺が永代続き、末代までみ教えが伝わるように、お寺の護持に参加し、
 
自分自身が聞法のご縁をいただく機会でもあります。
 
当寺では年に1度、6月21日、22日に、
 
中尊前(ご本尊の前)に全御門徒の法名(過去帳)を飾り、お勤めします。
 
み教えを私に伝えて下さったご先祖の遺徳を偲び、
 
何より私自身が聞法に励んで、
 
子や孫が代々にわたってみ教えを聞き慶ぶことが、「永代経」なのです。
 
6月の予定
2015-06-01
 
6月14日(日) 定例法座
 
 時間 : 午前9時30分より
 
      午後1時30分より
 
 場所 : 聞名寺仏間 
 
 講師 : 北海道教区 西教寺 吉村善充師
 
 
6月16日(火) 親鸞聖人御命日
         聞名寺風の盆講中による おわら奉納
 
 時間 : 午後2時より
 
 場所 : 聞名寺本堂   
 
 
 
6月22日(月) 永代経法要
 
 時間 : 午前9時30分より
 
      午後1時30分より 聞名寺前住職七回忌
                聞名寺前々坊守二十七回忌 併修
 
 
6月23日(火) 永代経法要
 
 時間 : 午前9時30分より
 
      午後1時30分より
 
 場所 : 聞名寺本堂
 
 講師 : 富山教区 光円寺 深海正樹師
 
※永代経は毎年6月21日・22日でしたが、今年は都合により6月22日(月)・23日(火)になりました。ご了承ください。
 
 
どなたでもどうぞお参りください
 
 
 
6月28日(日) 門徒地区委員会
 
 時間 : 午前10時30分より
 
 場所 : 聞名寺仏間
 
 
6月28日(日) 聞名寺門徒総会
 
 時間 : 午後1時30分より
 
 場所 : 聞名寺仏間
 
※都合により総会を欠席される方は、恐れ入りますが委任状をご提出いただくか、電話にて委任の意をお知らせください。
 
毎月おわらを奉納します
2015-05-31
6月16日より、毎月16日の親鸞聖人の御命日に合わせて、
 
本堂にて聞名寺風の盆講中によるおわらを奉納していただくことになりました。
 
風の盆当日は、人が込み合ってなかなかゆっくりとおわらを見ていただくことは難しいのですが、
 
毎月のおわら奉納はどなたでもお参りしていただけますので、
 
どうぞこの機会にぜひ足をお運びください。
 
 
 6月16日(火) 聞名寺風の盆講中による おわら奉納
 
 時間 : 午後2時より
 
 場所 : 聞名寺本堂
 
 
 おわらや風の盆講中にご興味を持たれた方、ぜひ当日お気軽に声をかけてください。
 
 
永代経法要の日が変更になりました
2015-05-21
永代経法要は毎年6月21日・22日の2日間で行っておりましたが、
 
今年は都合により6月の22日(月)・23日(火)の2日間で行うことになりました。
 
どうぞお間違えのないよう、お参りください。
 
 
 6月22日(月) 永代経法要
 
 時間 : 午前9時30分より
 
      午後1時30分より 聞名寺前住職七回忌法要
               聞名寺前々坊守二十七回忌法要 併修
 
 
 6月23日(火) 永代経法要
 
 時間 : 午前9時30分より
 
      午後1時30分より
 
 場所 : 聞名寺本堂
 
 講師 : 富山教区光円寺住職 深海正樹師
 
 
 
聞名寺
〒939-2353
富山県富山市八尾町今町1662
TEL:076-455-2028
FAX:076-455-2037
010399
<<聞名寺>> 〒939-2353 富山県富山市八尾町今町1662 TEL:076-455-2028 FAX:076-455-2037